masao_shindo

総合分析 ~200EMAとトレンドライン、3段下げからのトライアングル、等々~

ロング
TSE:2282   日本ハム
(2282)日本ハム 日足チャート

3夜連続LIVE配信で紹介したチャートにラインなどを入れてみました。

2017年に高値を付けてから、200日EMAを下回り
1段、2段、3段の下げ(黒色の矢印の動き)を見せました。
そして、2段目のところが一番大きな下げを見せて、
その2段目の中に更に小さな3段の波動が入っているという、
エリオット波動を見ている人であれば、
思わず「綺麗だな~」と呟かれると思います。
さらに、3段目の下降が「拡大トライアングル」になっており、
ダイアゴナルトライアングルから底打ちの可能性を感じさせる動きを見せました。

そこから、200日EMA超えに挑戦して一度は失敗するも
二番底を付けて切り返し、再度挑戦して200日EMAを超えてきました。
200日EMAに対してレジスタンス(抵抗)がサポート(支持)にかわるサポレジ転換をしてから、
戻り高値(一番底と二番底の間の高値)を超えてきました。

移動平均線大循環分析で見ると、現在第1ステージで上昇期となっています。
ここままトレンドが継続するかどうかは分かりませんが、現在、買いにエッジ(優位性)がある状態ですね。

私は美しいチャートだなと感じていますが、
私の感覚はアイデア投稿を読んで頂いている方に伝わっているのでしょうか。

神藤ラインでトレンドの初動をつかむ!
https://bit.ly/2WcnVQ1%E2%80%8B