tuiterusennin

【4570】免疫生物研究所 戻しが弱い 8月末まで下落傾向強し

ショート
TSE:4570   免疫生物研究所
昨年後半にもみ合っていた価格帯から上に抜けた後、409円まで下落しました。

3月に409円まで下落した後は上昇し、4月には710円6月には725円まで戻しました。

700円台に戻した後はヨコヨコという動きになっています。

抵抗帯でしっかりと止められているという動きです。

過去20年間のアノマリーを調べてみると、7月下旬から8月下旬にかけては株価は下落する傾向があります。

7月下旬から8月下旬まで上昇したのはたった7.7%です。

90%以上の年でこの期間は下落しているということです。

下有利なので売りたい銘柄ですが、信用の売りは規制されていて売れないのですね。

新型コロナ銘柄として買いたいと考える人もいるかもしれませんが、リスクが高いので見送りとするのがいいでしょう。

相場塾講師も参加している相場仲間が集まる
トレーダーズサロン
https://nk225.info/salon/

学びの真髄がここにある・相場で生き残る方法を学ぶ
http://nk225.info/lesson/
トレーダーの学び舎 相場塾

日経225先物練習用ソフト 【ドリームチャート】
http://dream-chart.com/

ついてる仙人の49なるchartで株式投資
https://49chart.blog.fc2.com/
免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。