masao_shindo

トレードに決め付けは厳禁!~大きな損を出さないために~

教育
TSE:4689   Zホールディングス
(4689)Zホールディングス 日足チャート

Zホールディングスというと馴染みがない方もいるかもしれませんが、ヤフーといえば分かりますよね。
また、LINEといえば誰もが使っているものですので分かると思います。

このチャートを見ると、高値、安値が広がっていて拡大型の波動と捉えることもできます。

でも、相場は「明日どうなるかは誰にもわからない」ものです。

上がるか、下がるかを予想することはトレードにおいてはナンセンスです。

では、どうすればよいのか。

それは、現状のチャートが発信している情報を冷静に分析し、そこから考えられるメインのシナリオでトレードしながら、思惑取りに動かなった場合のシナリオも準備しておくことが大事になってきます。

では、まずは拡大型の波動であれば、大きな上昇トレンドが期待できます。

しかし、2021年に天井打ちで大局の下降トレンド入りとなれば大きな上昇は期待でしません。

では、どういうトレードがよいのでしょうか。

ここでは、移動平均線大循環分析で見ると、上昇期である第1ステージになっています。
しかし、短期移動平均線は下向きです。
なので、短期移動平均線が上向きになれば買い目線でトレードをし、拡大型であればラッキーで大局の下降トレンド入りを警戒しながら、その流れを感じれば素早く決済をするということになります。
一方で、このまま下降期である第4ステージに移行するのであれば、素直に売り目線で対応することになります。

このように、トレードは決めつけるのではく、柔軟に今のチャートに素直にトレードすることが大事であるということを理解しましょう。

「ラインブレイクトレード」
公式インジケーター(ライト版)を無料プレゼント。申し込みは下記から
https://info.kijik.co.jp/sd/op/linebreak_light/?tradingview
ラインブレイクPRO版
博士のラインブレイクトレード!
https://info.kijik.co.jp/sd/sl/linebreak-trade/

神藤将男の公式LINE。
お得な情報を最速でお届け!
https://info.kijik.co.jp/sd/line/
免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。