masao_shindo
教育

フィボナッチ(黄金比率)を知ると相場が見えてくる!?

TSE:6758   ソニー
372 views
22
372 0
ソニーの月足チャートです。

フィボナッチって?
黄金比率って?

フィボナッチとはもともと、12世紀のイタリアの数学者の名前です。
厳密にいえば「ボナッチさんの息子」というあだ名で本名はレオナルドさんといいます。

そのフィボナッチによって有名になったのがフィボナッチ数列です。
そして、自然界にそのフィボナッチ数列が出現します。
その比率を黄金比率といいます。

有名なのがピラミッドや、ミロのヴィーナスの均等の取れたプロポーションなどが黄金比率になっています。

これは相場でも良く使われています。
相場の黄金比率が、0、0.382、0.5、0.618、1.0などがそうです。

今回、月足チャートで見ると、上昇幅に対して38.2%の下落を見せています。

強い相場であれば、38.2%の下落から反発します。
そうでなければ50%幅の下落を見せます。

ここで切り返すのか、更に下落するのか・・・
黄金比率の38.2%のところまで下がっていますので、ここからの動きに注目しましょう。
小次郎講師公式インジケーターのお申込
http://bit.ly/2vdSV4Q

小次郎講師のLINE@
http://bit.ly/2VZQFu3

小次郎講師のチャート情報局
http://bit.ly/2GvLAEp
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 ハウスルール モデレーター ウェブサイトとブローカー用ソリューション ウィジェット チャートソリューション ヘルプ 機能リクエスト ブログ & ニュース よくあるご質問 ウィキ ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い ヘルプ 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト