masao_shindo
ロング

7609 ダイトエレクトロン 綺麗なチャートですね。

TSE:7609   ダイトエレクトロン
ダイトエレクトロンの日足チャートです。

移動平均線大循環分析で見れば、第1ステージの上昇期となっています。
このままトレンドが継続するかどうかは分かりませんが、綺麗なトレンド転換のチャートですね。
下降帯から上昇帯に綺麗に移行していますね。

大循環MACDのタスキ(MACD1とMACD2の間のところ、0ラインより上が黄色、0ラインより下が水色のところ)が大きくなった後は、トレンド転換し易いですね。
大循環ストキャス(ストキャスティクス)も2カ月以上のボトムゾーンのところで推移していましたので、トレンドがしっかりしていたことが分かりますね。

基本は移動平均線大循環分析で第1ステージのところを狙うわけですが、それでは、仕掛けが遅くなります。
第6ステージのMACD3本右肩上がりのところを狙うのですが、それまでの下降トレンドが長く、下落幅が大きいほど反動高となりやすいので
そういった銘柄は狙い目となります。

大循環ストキャス(ストキャスティクス)であれば、更にもう一歩早く仕掛けることができますね。
このように下降帯がしっかりと長く綺麗に出ている銘柄がトレンド転換したような兆候があると仕掛けたくなりますよね。

でも、ここからが大事なことです。
ここからの結果に期待をし過ぎないこと!!
トレンドが出来ずにすぐに反転することも良くある話です。
期待感が大きくなればなるほど、誤った選択をしてしまう可能性が高くなります。
大きく利益が出ても調子にのらず、損切りしても落胆しない!!

トレードは平常心が大切です。
小次郎講師公式インジケーターのお申込
http://bit.ly/2vdSV4Q

小次郎講師のLINE@
http://bit.ly/2VZQFu3

小次郎講師のチャート情報局
http://bit.ly/2GvLAEp
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 ハウスルール モデレーター ウェブサイトとブローカー用ソリューション ウィジェット チャートソリューション ヘルプ 機能リクエスト ブログ & ニュース よくあるご質問 ウィキ ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い ヘルプ 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト