masao_shindo
ロング

7609 ダイトロン チャートと大ストが綺麗ですね

TSE:7609   ダイトロン
ダイトロンの日足チャートです。

移動平均線大循環分析で見ると、第1ステージですね。
上昇期です。
大きく下落した銘柄は反転し易いですよね。
移動平均線大循環分析ですと、大陽線の後に第1ステージとなっています。
基本は第1ステージで「買い」、第4ステージで「売り」ですが、
大循環MACDを使えば、第6ステージでMACD3本が右肩上がりで「買い」、
第3ステージでMACD3本が右肩下がりで「売り」となりますので、
今回であれば、大陽線の前にエントリー出来ます。
更に大循環ストキャス(ストキャスティクス)を使えば、第4ステージで「買い」を狙えます。
第1ステージで「売り」を狙えます。

綺麗なチャートですね。


長年のチャート分析と研究検証を重ねて生み出された
「shindo_linebreak」インジケータ付き
博士のラインブレイクトレード詳細はこちらから
https://saipon.jp/h/linebreaktrade/

コメント

いつも大変参考になります。ありがとうございます。
ストキャスの使い方について質問があります。
エントリーポイントは理解していますが、その後、①ダマシフィルターが反対方向に動いて20ストキャスに当たったとき(クロスする前)②ローソク足が帯に当たって反対足が出たとき、の2点については我慢してkeepするのが難しいと思います。上記のチャートにも多く発生していますが、どう考えればよいのでしょうか?
返信
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 友達紹介 ハウスルール ヘルプセンター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ブログ&ニュース ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 コイン マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト