masao_shindo

移動平均線大循環分析 初級編 ~もみ合い相場~

教育
TSE:7956   ピジョン
移動平均線大循環分析を学んでいきましょう。
ピジョン(7956)

初級者の方にとっては、投資は難しいと感じることが多いと思います。
「買ったら下がる」「売ったら上がる」といった経験もあるのではないでしょうか。

投資を始めたばかりの方はトレンドがしっかりある相場でも早く決済してしまったり、
もみ合い相場では、ひっちゃかめっちゃかになってしまったりしてしまいます。

移動平均線大循環分析を学べば、トレンド相場をしっかりと獲れるようになります。
そして、もみ合い相場でのトレードを減らせます。(上級者になれば、もみ合い相場でのトレードもありますが・・)

トレンド相場では、第1ステージで「買い」、第4ステージで「売り」、
ステージが変わるまで持ち続けます。

難しいのがもみ合い相場ですよね。
そのヒントが200日EMAの方向性と黄色と青色の「帯」の傾きと間隔ですね。
200日EMAが横ばいになり、帯が細いのがもみ合い相場ですね。

現在、綺麗なもみ合い相場になっているのが分かりますね。
もみ合い相場は、もみ合いが放れるまで待ちましょう。

もみ合い相場が長くなればなるほど、次の展開は分かりやすい相場になることが多いので注目しておきましょう。

「ラインブレイクトレード」
公式インジケーター(ライト版)を無料プレゼント。申し込みは下記から
https://info.kijik.co.jp/sd/op/linebreak_light/?tradingview
ラインブレイクPRO版
博士のラインブレイクトレード!
https://info.kijik.co.jp/sd/sl/linebreak-trade/

神藤将男の公式LINE。
お得な情報を最速でお届け!
https://info.kijik.co.jp/sd/line/
免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。