DDS358
ロング

ADAが再度上昇する時を考察

BITTREX:ADABTC   Cardano / Bitcoin
81 views
1
81 0
ADAに限ってではないが、暗号通貨はほぼビットコイン値動きに引っ張られてる。
結論から言うとビットコインがトレンド転換しない。
これは、多くの投資家も概知のことだと思うが、では反転ポイントはいつか?今の価格から下落はどこまで覚悟すれば良いか?考察してみた。
ADAもビットコイン同様ディセンディングトライアングルを形成しているわけだが、ディセンディングトライアングルの煮詰まりは2018年12月にクライマックスを迎えると思う。これはビットコインの値動きでも同じことが言え、ビットコインのトレンド転換する時期と同時期となるから一つの目安としてチェックしても良いと思う。
次に、トレンド転換したあとは、ひとまず0.00002あたりで上がり止まる確率が高い。
これは、今まで何度も何度も下げ止まった攻防ラインであった為、今度上昇するときはレジスタンスゾーンとして機能する。
そのあとゆっくり時間をかけて0.00002を超えていき、その後はある程度時間を掛けながら上昇し続け、2019年年末までには2017年年末の高値の3倍近くの価格まで伸びると思う。
それは、ADAがしっかりとしたプロジェクトで、きちんと進捗している実績があるからそうなると思っている。

頑張れADA
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 ハウスルール モデレーター ウェブサイトとブローカー用ソリューション ウィジェット チャートソリューション ヘルプ 機能リクエスト ブログ & ニュース よくあるご質問 ウィキ ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い ヘルプ 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト