FX365_Thailand

【AUDCAD】相場分析20200112 レンジ上限までの戻りを待ってショート

ショート
FX:AUDCAD   豪ドル/加ドル
2019年7月から週足ベースでレンジ相場にあるオージーカナダ。
レンジ内での反発、サポートを狙ったトレードが可能です。

<長期足>
週足
赤の2本の水平線に挟まれてレンジ相場を形成しています。


<中期足>
日足
日足で見ると、レンジ上限、下限での反発、サポートがよくわかります。
上限、下限は非常に意識されるポイントであることから、買いと売りの勢力が拮抗してもみ合いとなり、結果として長いひげをつけることが多いです。

<今後のシナリオ>
レンジ上限までの戻りを待って、そこからのショートを狙います。
利確ポイントはレンジ下限まで待ってもいいですが、中央線あたりでサポートされることも過去の値動きから十分あり得るので、中央線付近で利確して、再度上限まで戻ったらもう一度売りを狙うという戦略もありです。






■”なぜ”がわかる相場分析
・チャートの動きというファクトを元に
・客観的かつロジカルに
・初心者でもわかるように
相場展望を解説

Followすると投稿の度に通知が届きます。
http://bit.ly/3s888QI

■Editor's Pick
https://bit.ly/3pkLCEl

■Blog
https://bit.ly/2VPAMJk

■Indicator
http://bit.ly/3lmWYFk

■Membership
https://bit.ly/3zvLkPG
免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。