Magellan_EXP

超シンプルなチャートで分析・トレード!!明確なトレンドが形成できるか?待つのも相場。

FX:AUDJPY   豪ドル/円
前回の投稿では、

>・FOMCのあった6/16の大陰線は、上下に長いヒゲのある大陰線。
>・その後3日間は、この大陰線の範囲の中での動き、つまりインサイドバーが続いている。

というわけで、この範囲を上にブレイクするのを待っていたわけですが、
上にブレイクしたもののすぐに下落に転じていました。

7/1の安値がサポートになりその後は上昇していますが、
現在は分かりにくい状況ですので、明確なトレンド形成が確認できるまではもう少し待ってみたいと思います。
当面は、6/21に飛び出た高値を作っていますので、これをブレイクできるか注視していきます。

「待つのも相場」ですので、分かりにくい時は見送り、分かりやすい状況を待ちます。

初の著書
エンタープライズ®トレード・ブック
https://www.eagle-fly.com/fp/efmz/

エン・スパ掲載 週刊SPA! 掲載
https://tinyurl.com/y35agwsq

「イーグルフライ」で解説中です。
https://www.eagle-fly.com/mm/
免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。