orgullo

注目通貨 AUDJPY

ショート
FX:AUDJPY   豪ドル/円
日足分析
昨日は直近高値を試すも失敗に終わっていますが、しっかりとした陽線で引けているので、今日、明日に高値を更新する可能性も十分にあるかと思います。また今までほぼ押し目を付けずに上昇してきたトレンドが一度深い戻りをつけて、日足を執行時間としているプレイヤーが押し目として入ってきていると思います。ちなみにこの押し目はフィボナッチのちょうど23.6%にあたります。ただし押し目となったポイントから直近高値までは350PIPS程あり、利幅としては十分です。その為、買いで入っていた一定数は利食いをして、ここから一度戻り調整局面(下落)となる可能性もあると思います。

4時間足分析
直近高値付近に位置しています。ここから下がってくればきれいなダブルトップになります。
ここから昨日付けた高値を切り下げる動きとなり、安値も切り下げてくれば理想の形となります。

1時間足分析
トレンドの終焉によくある急激な上昇(長めの陽線)が昨日形成されています。ここからは売り目線で考えていきたいのですが、このまま23.6%を戻りをつけることなくしっかりと抜けてきた場合は指値は置きません。
必ずフィボナッチ23.6%が1度は意識されて展開が必要となります。
ですので、この後の理想的な展開としては、一度フィボナッチ23.6まで下落し、そのラインを背に上昇するも勢い弱く高値切り下げかつ23.6%をしっかりと割り込む、と言った展開になれば売り指値を置きたいと思います。

狙った形になるまで「待つ」これが本当に大切なことです。

免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。