Ogre059

AUDJPY 15m トレードアイデア20220124

OANDA:AUDJPY   豪ドル/円

日足は800MAの上で推移中。

高値安値を切り下げながら
下落している状態です。
(でも綺麗じゃない+チャネル)

日足の上昇に対して50%まで
下落した状態です。
ここで止まったかどうか...。


82.500まで上がる可能性:
・ラウンドナンバー(82.500)
・4時間 Fibo 23.2%(82.550辺り)
・タッチしてないPivot(82.560辺り)
・レンジの中心(82.540辺り)


「赤い線のアイデア」

本日のPivotを超えたら
買いエントリー。
ロスカットは、81.200以下。
利確は、82.500手前辺り。


「ピンクの線のアイデア」

81.500(50%)では止まらず、
80.900(61.8%)まで下がったら
81.000辺りで反転上昇を確認して
(もちろん、追い風情報と共に)
買いエントリー。
ロスカットは、80.500以下。
利確は、81.500手前辺り。


「青い線のアイデア」

直近の安値を割ったら
売りエントリーもアリ。

ただ、本日のPivotに触れてない事、
日足の上昇に対して50%ラインは、
丁度良い押し目ポイントって事から
多少割っても買ってくる可能性も。
(しかも、ここがチャネルの下辺)

売りエントリーする場合は、
2通りの考え方で対応します。


①ロットを抑える=耐える覚悟

82.500まで戻ってくる覚悟で
ロットを抑えてエントリー。


②損切幅を狭くする=サッと取る

下落する場合は81.000まで
下がる可能性があるので、
損切をPivotの上に設定して
高いロットでサクッと利確する。


と、2パターンを用意したものの...


③リスクリワードが低い=やらない

っていうのもアリだと思います。
このままガンガン下がるのは
そもそも確率が低いので
エントリー自体を見送る。


「水色の線のアイデア」

戻った所を売るアイデア。

①82.500辺りで反発したら
②61.8%を試してきたら81.500辺りで

売りエントリー。
ロスカットはそれぞれ違います。

①83.000以上。
②82.000以上。

利確もそれぞれ違います。

①81.500手前辺り。
②80.500手前辺り。


追い風情報:
エントリー時に確認する情報↓
USDJPY
NZDJPY
NZDUSD
AUDUSD
CADJPY
USDCAD
OIL


メモ:
最近、アイデアの説明が長いので
(結果、今回も長いですが...w)
分かり辛いかもしれません。
今後、簡略化する予定です。
免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。