FX365_Thailand

【AUDNZD】相場分析20200911 日足5波を4時間足3波で狙うロング戦略

ロング
FX:AUDNZD   豪ドル/ニュージーランドドル
【サマリ】
長らく続いていた下降チャネル上限を上にブレイクし、さらに上への伸びを期待させる局面にあるオージーニュージー。
実は超長期的にAUDNZDのトレンド(以下の環境認識参照)を見ると5-10年単位で、豪ドルが強い時代、キウイドルが強い時代のサイクルを繰り返しており、これから再び豪ドルが強いサイクルに入っていくのかなという展開を見せています。
直近の日足の動きでは上昇の5波を形成しようかという場面。この5波を4時間足の3波で狙うロング戦略を解説します。

【詳細】
長期足の確認による環境認識です。

<長期足>
月足
Tradingviewでのヒストリーデータに限界があったので、Investing.comのチャートのリンクを以下に貼ります。
これを見ると、ずっと豪ドルが強い時代、キウイドルが強い時代を繰り返していることがわかります。
直近はキウイドルが強い価格圏内でのレンジとなっており、これが次第に豪ドル強のトレンドへ変わっていくのではと見ています。

<月足チャート(超長期)>
https://drive.google.com/file/d/14SJFT_jnzalKDX6pw2LtelBTAUPxkArB/view?usp=sharing


週足(マクロ)
週足を長期スパンで見ると、今まで下降トレンドのガイドとなっていた赤の破線チャネルが上方にブレイク。
今は少し角度を緩やかにした赤の実線チャネルでモニタリングしています。
下降チャネルの角度がだんだんと緩やかになっていることも、今後超長期トレンドが豪ドル高に向かっていくシナリオと方向感があっています。

<週足マクロチャート>

週足(ミクロ)
もう少し短いスパンで週足を見たものが以下のチャートです。
底値圏からの上昇3波で赤の破線チャネル上限をブレイク。これによって4波>5波と継続して上昇していく動きが想定できます。

<週足ミクロチャート>

<中期足>
日足
日足の波の単位も週足同様にパープルで示しています。
直近の上昇トレンドのガイドとなっている緑のチャネル下限で反発し、現在はちょうど4波目が終了か?という場面です。

<日足チャート>

4時間足(最上部チャート)
下降が終わって反発上昇して4Hの戻り高値を更新。4時間足でも上昇トレンド転換して、ちょうど青の波動で示した3波目がスタートした場面。
この4時間足の3-4-5波で日足の5波を狙うのが今回のトレードです。
青の5波がシナリオ通り伸びて週足下降チャネル上限に到達すれば一旦利確を考えています。

■”なぜ”がわかる相場分析
・チャートの動きというファクトを元に
・客観的かつロジカルに
・初心者でもわかるように
相場展望を解説

TradingViewでFollowすると投稿の度に通知が届きます。ぜひフォローお願いします
http://bit.ly/3s888QI

■ブログ
https://bit.ly/2VPAMJk

■Twitter
https://twitter.com/thaikabu365

■インジ
http://bit.ly/3lmWYFk

コメント