hidekiuchida

とりあえず中立です☆

FX:AUDUSD   豪ドル/米ドル
オージードルは過去何度も意識されてきたエリアに値が到達しました。

よくある「レジサポを背にエントリー!」みたいな いい加減なノウハウ!?は大事故の元ですから この際完全に忘れましょう。
勿論、アナリストが適当に発しているファンダメンタルズなんかを真に受けて 値ごろ感でポジションを持ったりするのは論外ですからね☆
信じるものはチャートのみです!

上から落ちてくる勢いにこのエリアからのカウンタートレードに利益確定売りなど。
ここは色々な思惑が絡み合うエリアですから 方向性なく上下に思い切り振られることなんかもあったりします。

こういうエリアでは勝負がついたら勝った方の流れに乗る!
シンプルですが これを徹底しましょう。

4時間足ではバタフライになる可能性もありますが エリアがエリアなので僕は様子見です☆








コメント: 相場がお昼寝中で暇なので簡単な『How to』を☆

初心者や勝てない中級者の悩みを聞けば 答えはいつだって「ここだ!っていうエントリーポイントが知りたいです!」なんですね。
僕たちにすれば それほどエントリーポイントなんてのは重要ではないのですが…まぁーわからないこともありません。

そこで簡単なコツを☆
僕はチャートはアートだと思っているので インジケーターやオシレーターに無駄なラインなどを引いてアートを汚すことをしないタイプです。
雑音を嫌いシンプル・イズ・ベストで常にチャートの囁きを聴き逃さないようにしながらトレードをしています。

それはどうでもよいですが…(笑)

この投稿はあくまでもトレンドが出ている相場限定です!!
使うものはボリンジャー・バンドで1つは普通に もう1つを標準偏差の設定を2.5に変更してください。
そしてRSIを入れ そしてレジサポを自分で引いてください。
これだけです。

オージードルは日足で下落トレンド継続中ですので 基本は戻り売り(ショート)狙いになります。

日足で値がレジサポに戻ってきて 尚且+2.5σに触れたエリアがエントリーをするエリアです。
だとしても いきなり日足チャートでエントリーなどできませんので 今度はそのまま1時間足にしてみてください。

そして相場を注視しながら 先程と同じように今度は1時間足で+2σ もしくは20MAに値が到達したのを確認してみてください。
ダイバージェンスなども出ているので 微調整は自分で検証してルール化してみればOKです。

僕のトレードスタイルではありませんけど とりあえず暇つぶし程度に読んで頂ければ♪










ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 番組 使い方 チャート機能 価格 ハウスルール モデレーター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ヘルプセンター 友達紹介 機能リクエスト ブログ&ニュース よくあるご質問 ウィキ ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト