ukishima

週足ログスケールと単純移動平均線で見る現状

BNC:BLX   BraveNewCoin Liquid Index for Bitcoin
80 views
5
80 2
BTCUSDインデックスの週足に単純移動平均線です。
各MAの期間は
青:52週(1年)
黄:26週(半年)
赤:13週(3か月)

まず黄色のMA(26)
これは全体を通してサポートまたはレジスタンスとして非常によく効いていますね。

そこに赤色のMA(13)
ちょうどいわゆるゴールデンクロスをするかどうかといったところです。

青と黄色
ちょうどMA(52)に到達するかどうかといったあたりですね。
全体を通してよく効いているMA(26)を上抜いており、MA(13)とのゴールデンクロスも間近というところではありますが、ともに傾きはまだ右下がりでMA(52)での反発も十分考えられるところです。

過去を見れば例えば2015年7月の赤矢印のところ。
下降から上昇に転じ、ちょうどMA(26)とMA(13)がゴールデンクロスするかどうか、そしてMA(52)を抜けれるかという移動平均線で見れば今ととても良く似たチャート形状から、安値を再び探りにいく反落をみせています。

今回はどうなるか。油断することなくトレード戦略を考えていきたいですね。
なるほど、週足の移動平均線で考えるのは良さそうですね。私は365日線(週足52MAと同義)には注目していましたが、3ヶ月と半年のラインは意識していませんでした。200日線と365日線の間隔が広すぎてつかみどころがなかったのですが、参考にさせていただきます。ありがとうございます。
返信
@chu_ken, コメントありがとうございます。励みになります。
返信
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 ハウスルール モデレーター ウェブサイトとブローカー用ソリューション ウィジェット チャートソリューション ヘルプ 機能リクエスト ブログ & ニュース よくあるご質問 ウィキ ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い ヘルプ 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト