Magellan_EXP

超シンプルなチャートで分析・トレード!!価格急落だが、ハッシュレートは依然として上昇中(ビットコインリバランス投資編)

ロング
BITFLYER:BTCJPY   ビットコイン/日本円
前回の投稿から間が開いてしまいましたが、前回は、次のように書いていました。

>★今後の見通し
>・500万円をブレイクし、さらに2/10-2/15-3/2の高値レジスタンスラインをブレイクしていくと600万円大台への上昇が見えてくる。
>・400万円を割れると、2/24-2番底、1/24-1番底が試される展開になりそう。

>★方針
>ビットコイン口座内でのビットコインと現金の比率は基本60%-40%でまったりと投資していく方針なのですが、
>現在52%-48%であり、基本よりも現金が多めになっています。

>今後の方針は少し変更して、700万円、400万円、で次のリバランスを行います。
>700万円になると、61%-39%になるので、ビットコインを売却して現金を増やし60%-40%にします。
>一方、400万円になると、47%-53%になるので、ビットコインを買って現金を減らして60%-40%にします。
>もしもその後、300万円になった場合は、基本比率を70%-30%に変更することも考慮します。
その後、ビットコインは600万円台に乗せることなく、400万円割れまで急落になっています。
ほぼ予定通り398万円で新たにビットコインを買い付けました。
口座内でのビットコイン評価額:現金の比率が、
56%-44% になっていたのを、リバランスして
60%-40% に戻しました。

次回のリバランスの予定

・300万円に下落した場合、53%-47%になるので、買いでリバランスして65%-35%にします(ビットコインの割合を少し増やします)
・600万円に上昇しば場合、69%-31%になるので、売りでリバランスして60%-40%に戻します。

長期的には1300万円への大きな上昇と見ています。

週足チャートに引いた半減期ごとの増加のトレンドラインに沿っているので
この見通しには変更ありません。
(このラインを大きく外れてきた場合には見通しを変更します)

★注意したい点

また、Hash Ribbons をみると、依然として買いサインが出たままです。
これだけ価格が下落しててもハッシュレートが上昇継続であり、
ハッシュレートとビットコイン価格の相関性が崩れ来ているとも言えます。
一方、相関性の崩れが一時的なものであれば、ビットコイン価格もまた元のトレンドに戻ってくるはずです。

ハッシュレートとビットコイン価格の相関性に関しては注意が必要だと思います。

初の著書 発売開始となりました。
エンタープライズ®トレード・ブック
https://www.eagle-fly.com/fp/efmz/

エン・スパ2021年冬号掲載
https://tinyurl.com/y35agwsq

「イーグルフライ」で解説中です。
リアルインテリジェンス
https://real-int.jp/

イーグルフライ
https://www.eagle-fly.com/mm/

ツイッター
https://twitter.com/ExpMagellan
免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。