BITFLYER:BTCJPY   ビットコイン/日本円

2022(1月から更新していません)左・週足 右・月足
年間ターゲット670万 抜くと806万
調整397万 割ると264万
基準値は、年間のサポートラインでありレジスタンスラインでもあります
基準値534万以上でレンジなら上目線 基準値より下は、弱いと判断しています

週足・MACD-DC✖ 遅行スパン✖ 転換&基準線✖
月足・MACD+DC✖ 遅行スパン〇 転換&基準線△ 基準値✖
5月の基準値は517万です これ以下は弱いと判断
米株の動向次第で上下 米株は非常に弱気
上昇雲とネジレを考えれば上目線なのですが・・米株が下がると下がり続けると思います
400万割れも、考えないといけません


年間(1月から更新していません)左・週足 右・月足
ターゲット17600 抜くと18800 強気20000 抜くと23200
調整13800 弱気10900 割ると9580
基準値は、年間のサポートラインでありレジスタンスラインでもあります
基準値15000以上でレンジなら上目線 基準値より下は、弱いと判断しています

週足・MACD-DC✖ 遅行スパン✖ 転換&基準線✖
月足・MACD+DC✖ 遅行スパン〇 転換&基準線△ 基準値✖
5月の基準値は、13600 これ以下は弱いと判断
4月の月足大陰線を考えると、下げ継続と考えます
また、月足の遅行スパンも実体とクロスした場合、本格的な下降トレンドに入ると思います


SQQQとTQQQから考えるとSQQQ有利の状態です
ショートが強いです ロングは逆張りとなります

TQQQ 流入量 先週より大幅増と上目線の人も多いと考えていますが
ロスカットされた場合は悲劇となります

3/26約49.9億ドル→4/2約45.5億ドル→4/10約48.8億ドル→4/17約50.1億ドル
4/24約52.5億ドル→5/1約60.0億ドル→5/8約70.7億ドル

イベント
11日消費者物価指数 高ければ売り込まれる
SQ JP13日 USA20日 売り継続か?

2022年 大きな流れ
弱い順
去年 (金融相場) 米国国債 → 債券 → 株・BTC
今年 (金利次第) 債券 → 株・BTC or 米国国債  → 株・BTC or 米国国債
今年 (予想CPIが下がらない場合) 債券 → 株・BTC  → 米国国債



関連したアイデア

免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。