BITFLYER:BTCJPY   ビットコイン/日本円
初、投稿……ライン引きずら

ご参考にどうぞ
コメント: 誰かが「もう下がらないでしょ」とか言ってたけど、
赤の下降トレンドラインを上抜いてからリターンムーブ付けるまでは、
下降トレンド目線で考えています。

ただそれも目線なだけであって、将来の相場の動きなんて誰にも分からない。
だからこのチャートの様にいくつかのシミュレーションを立て、
ポジション管理や資金管理をしていかないと行けないと思っています。
コメント: 僕は下降トレンドの押し目を狙っていくよりも、
トレンドが切り替わるリターンムーブ(逆行現象)で入るのが、
大きく利益もとれて、勝率も高いですね(^^)
コメント: 14日に中国の仮想通貨取引所、
9月末で全取引停止・閉鎖に滑車がかかり
赤のチャネルラインを下割れしたきましね

赤のチャネルラインはショートを打った後の
利確目標値なので、サポートラインではありません。

1回2回ぐらいは反発するかもしれませんが、
サポートラインじゃないので、抜けやすいですね。
コメント: こんな早くに落ちるとは思っていなかったので引き忘れていましたが、
今回の暴落時も7月21日~8月1日の高値のホリゾンタルラインで、
しっかりと支えられていますね(^^)

反発後上昇をしていますが、
赤のチャネルライン+レジスタンスに変化したホリゾンタルを
抜けてこれるかが今日の見ものです。
AGOからの挑戦状!では質問です!

黄色マル①と②で高確率で下がると思って、
強気でショートを打ったのですが、

上記のチャート上だけの情報で、
私がショートした根拠をコメント欄に記入して
「いいね」押してくれた方には答えお教えします!

※ファンダ、テクニカル等いっさい考慮しないで
 チャート上のラインから根拠を答えてみて下さい。

【ヒント】
①は、根拠が2つ
②は、根拠が2つ


人の分析ばっか見てないで、
アウトプットすることも大事ですよ~
返信
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 ハウスルール モデレーター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション ヘルプセンター 機能リクエスト ブログ&ニュース よくあるご質問 ウィキ ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い TradingView コイン マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト