EMFibo

BTCは重要局面を迎えた?

BITFLYER:BTCJPY   ビットコイン/日本円
BTC価格は上昇を一旦区切られた形。
ファンドの動向は出来高の面からはロングを一挙に積み上げてきており、過去のポジションデータを確認すると12/21時点の後ショートポジションを切ってきているようなデータが確認できる。
更に、年末のオプション建玉は7500ドルから上を見ている状態だったことからも、予め市場には中東情勢が織り込み済だったと言えるのではないだろうか。
現在のオプション動向も上を意識した取引がなされており、ファンドポジションのデータが到着次第ファンダメンタルの方向性を仮定したい所。
エリオット波動は中期予測において5波動終了後、ABCパターンを形成する中で現在はリーディングダイアゴナルパターンとなればその後やや深めに調整するだろう。
本年はC波拡大型で、長期的な目線では30000ドル前後とその半値程度のシナリオが考えられる。

現在は先物の動きと現物価格の動きとしても若干買い圧が出てきたような雰囲気があるが、ある程度トレンドを出させてトレードプランを練って行きたい。

基本的な考えはあまり変わっていないという所。

コメント

ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 友達紹介 ハウスルール ヘルプセンター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ブログ&ニュース ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト