tawamiko-N

波動分析 ~リーディングダイアゴナル②~

BITFLYER:BTCJPY   ビットコイン/日本円
こんばんは。たわみこです。
まずは前回投稿の解説とポイントについて
前回投稿のメイン想定とサブ想定①との違いですが
メイン想定→まだダイアゴナルが完成しておらずこれから4波が完成するカウント
サブ想定①→既にダイアゴナルが完成しているのでB波or2波に向かうカウント
その後はダイアゴナルⅡ波地点を超える上昇となりました。
この為、想定としてはサブ想定①のような動きとなり現在は前回投稿のサブ想定①がメイン想定となります。(前回メイン想定は破綻しています)
リーディングダイアゴナル完成後のB波or2波の動きですが以前の投稿(フラクタル?の投稿)でも解説したように浅い調整から通常の調整パターン(深い調整)
を考えます。
上図では赤いライン(浅い調整)、ブルーライン(深い調整)がB波or2波の目安になると思います。
今回は深い調整になりフィボナッチでも0.618~0.786辺りでしたね。
B波or2波のフィボナッチの目安が0.618なのでほぼ通常の調整と考えています。
サブ想定②はまだ破綻していません。今後現在のB波or2波を上抜けしてくるとメイン想定になってくると思います。
今後は3波動(ABC)5波動(インパルス)になるかは分からないので今後の波で判断していきましょう。

さて現在のカウントですが非常に難解ですね。。。B波or2波からのカウントですが2つほど投稿しますね。
メインカウント
ダイアゴナルが続いているのですが大きさがやや2個目の方が大きく少し違和感があります。。

サブカウント
1波目がダブルジグザグで複雑な波なのですが他がシングルなので少し違和感が。。
こちらのカウントの場合は深い調整のほうがしっくりきますね。

フォロワー200名ありがとうございます!!
今後も宜しくお願い致します。


免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。