BitCoinGuide
ロング

BTCUSD 5月19日ビットコインBybitチャート分析です。(ビットコインガイド)

BYBIT:BTCUSD   ビットコイン/米ドル 無期限契約







こんにちは〜

ビットコインガイドです。


昨日部、お急ぎの仕事はすべて仕上げたんです。

今日から新しい環境で再度集中し、
良い情報を差し上げるようになりました。


今日も忘れずに、


「フォロー」、「良い」

一つずつお願いし、


BTCUSD5月19日ビットコインBybitチャート分析すぐに開始します。







昨日作成された30群れのグラフです。

午前にオフィス件突然用事が生じ、
急いで残しました。

週末ギャップ差の区間は無視して
行われたロングポジション戦略だったんです。

外部から離席中に、結局は強制戻しまで進みました。

下部のパラレルラインは夜遅く復帰して
リアルタイムのアイデアの更新にチェックいただいた内容スリップ。


ギャップの違い区間は無視して進行することにした戦略であったため
ショートポジションは進入せずに進行したが、

左上に見れば、空き領域の区間でショートポジション指タイミング
強く調整が出てくれ、

チャートの流れで時間帯ごとにチェックしてみて、

頻繁にチェックされた30分/ 1時間棒チャートで受賞した動きを見せながら
同時にヤンウン - >音韻に変更されている動きでした〜



ロングポジション戦略だったが、危険区間は別にチェック差し上げますので
みんな対応よくいただいたと思いますんです〜










6時間棒チャートです。

今日のマーケティングキーポイントは、6時間棒チャートにあると判断されたため

チェックささげ、

下部にMACDデッドクロス進行中/パラレルラインイルボンチャート支持線を基準に
マーケティング戦略を持って来たんです










今日のマーケティング戦略です。


うっかり忘れて下部に、MACDデッドクロス表示を消去なかったですね
参考くれるんです。


マーケティング戦略は、30群れチャート/ロングポジション戦略スリップ。



代わりに、次の嫌い表示が行われた緑のパラレルライン
サポートラインが追加棒離脱した場合、ショートポジション運営も可能です。


さらに反転の火曜日であり、各区間ごとに主要区間チェック触れる


1.緑パラレルライン内で、青移動経路ロングポジション進入タイミング、進入価格確認
以降、各指の区間で簡潔に短打マーケティングに進行するが
最終的なロングポジションを維持及び運営(緑パラレルラインサポートライン離脱していない状態)

2.赤パラレルライン抵抗線をタッチしていないか、
力が抜ける場合は、指の区間でショートポジション運営

3.緑のパラレルライン離脱後に、
帰りの下、最終赤指区間でロングポジション進入


ここまでスリップ


今日は傾向ではなく、上下桁の戦いが熾烈やるように見られ、

現物取引所でメジャーアルトのみ動作となります。


それでは今日も対応よくし、午後に時間に余裕がある場合
FXマージン取引、してはいけ分析記事でお会いますよ

ありがとうございます。


コメント

ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 友達紹介 ハウスルール ヘルプセンター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ブログ&ニュース ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト