BitCoinGuide

BTCUSD 6月3日ビットコインバイビットチャート分析です。(ビットコインガイド)

BYBIT:BTCUSD   ビットコイン/米ドル 無期限契約




こんにちは。

ビットコインガイドです。


チームを組んで追従をしていた、
ニックネームを変え再登場をしていた、
有料の部屋を運営するかの間

何の関心ないから
ただお前ら同士だハンモック形造り

私はごちょっと抜いてください〜


また、数日休んでてきます。


「フォロー」、「良い」

一つずつ押していただいて、

BTCUSD6月3日ビットコインバイビットチャート分析から始めましょう










昨日残しドリン30群れチャートです。


乱雑な内容は全部削除し、
リアルタイムでまとめていただいたものです。

別にアイデアの更新には、掲載いたしていないんです

昨日下水道問題で、いくつかの主要な区間チェックを点滅したが
その中一つが、中に真っ青イルボンチャート支持線です。

何の動きなしに極フェンボジャンでは、

無表情区間とオレンジの傾向線で短くソンジョルガ保持する
ロングポジション運営を進めハヨトグヨ

以降は損切り出た後、仕上げました。



短い時間内に発生した突然の下落イオトグヨ


この動きに対して、
できるだけ簡単にまとめてしっかりと信じ


ビットコインプレゼント上場前の上場後の違いを比較して見れば
理解いただけるでしょう。


1.ビットコインプレゼント上場以来/ビットコインギフト>現物取引所を中心に運営さ

2.先物取引所(週末休場)/現物取引所(休場なし)


ここでは、ビットコインだけの特別な魅力?になることがありますが。

枚数や売り可能双方向の投資が、
FXはいけと異なり、
週末に休場がない現物取引所が運営されるため、
ここでの動きに応じて
発生したギャップの差と補助指標バランスの差が発生することになるでしょう。


上記二つの事項に見たとき、
ギフト長甲であり、現物取引所での最後の週末に

上昇 - >の下落が発生しましたか?

今週月曜日の分析記事で述べた内容を再度見れば
ショート - >ロングポジションスイッチング戦略だった

理由は

ギャップの差は埋めてくれませんでした
補助指標のバランス調整チェムンでした。


ギフト章では、下がる順だ
現物取引での、週末にはすでに上がったてきたのです

ところが、月曜日横ばい途中火曜日移る時点で、
無視してそのまま上げてしまいました。


この区間では、ギフト章補助指標でグァメでき区間が発生し、

週末休場以降、降り順序を無視して
むしろ上げてしまったので

半強制的に、強く降りてしまったのです


信じられないかもしれません
この部分は、何度も言及して差し上げた内容だから、ここまでの説明申し上げ











12時間棒チャートです。

下段には、MACDデッドクロス待機しており、

現在の価格は9500火のそばですね
この区間は、月俸チャートで上昇シグナルが発生した区間と
説明をささげたし

デッドクロスと、上昇シグナルが対峙している桁のです。


この部分を重点にマーケティング戦略を持って来たんです









30群れチャート/ニュートラル戦略です。

説明いただく前に、まず、



*私は、リアルタイムリーディングをしていません。

*ジンイプガソンジョルガジンイプガ3〜700火区間設定して
間違っても、私は抜け出す良い分析も進めません。

*将来の予想/予測の上方英雄遊びもしていません。

*拡張することもあり下すこともある自己防衛式の粗雑な分析も進めません。




特定の専門家を浴する内容ではないから
気持ち悪いする必要は全くありません。


ただ、私が進行する方式スリップ。

性格上、無気力寄稿またはありません。
信用取引でイクジョルまたは損切りです。


このような私の不快ウル、
お忙しいわざわざくることも飲んで
静かに無視していただければ幸いです。


また、昨日の動きにソンジョルガがいかに重要である
ご存知ない方が多いようです。

信用取引に何も考えずに簡単優れ召し上がっ方が多いみたい


今後原則マーケティングでは、損失が最も大きく出る

急な下落とソンジョルガ中心の運営を進めようとします。

ソンジョルガだけよく保持し、
状況に応じて変更ハルジュル知っていれば
10回進入して何度も失敗しても

傾向出る場合には、最終的には利益が発生する可能性があります。


だから今後誰に使用する「リアルタイム対応」という言葉を捨てて


「リアルタイムの選択」

という方式の運営を進めようとします。

フォロワーの方は、多くの応援お願い申し上げ



主な区間まとめますと、



1.赤移動経路の主要な進入区間チェック。

2.オレンジ色の傾向線離脱確認(横ばい場合後方に押すことができますので、30群れ支持線タッチの有無)

3.下部にロングポジション切り替え区間チェック



*主な順番

Aオレンジ区間
B赤移動区間

下部にロングポジション切り替え区間/危険区間(追加棒離脱時損切り)を確認

横ばい場合、移動経路無視して、

また、主な区間まで事前に進入しないでお待ちください。



以上スリップ。



状況に応じて、明日の分析記事を共有よ


ギングル読んでいただきありがとうございます。




*OKEX 오켁스 현물+선물 평생 30%할인
https://bit.ly/3BdQoIu

*비트겟 Bitget 50%할인 최대+$580쿠폰
https://bit.ly/2ZPQcRJ

*바이비트 Bybit / 20%할인+$100쿠폰
https://bit.ly/3iBwXCd

*제로마켓 ZeroMarket FX,해선 ECN 40%DC
https://bit.ly/3pY0dUv

*텔레그램 Telegram
https://t.me/BTG_Group