BitCoinGuide
ロング

BTCUSD 6月11日ビットコインBybitチャート分析です。(ビットコインガイド)

BYBIT:BTCUSD   ビットコイン/米ドル 無期限契約







こんにちは

ビットコインガイドです。


突然真夏ですね。

以熱治熱であっても、
私も暑いのは嫌いで最も人気の戦略ず

オドゥルオドゥルた戦略を準備してきんです


「フォロー」、「良い」

一つずつお願いし、BTCUSD6月11日ビットコインバイビットチャート分析すぐに開始します。








昨日残しドリン30群れチャートです。

ショートポジション戦略イオトグヨ。


詳細については、分析記事に全部書いて差し上げたし、

赤パラレルラインサポートラインを離脱せずに
支持しながら、怪しい動きの後

緑パラレルライン抵抗線と赤の支持線収束区間で
トップ急騰の後、上下の尾をナムギョジュゴ
オサンヒャンに仕上げました。




また、昨日、リアルタイムで状況説明差し上げんです

ショートポジション進入後、
オレンジ色の損切りラインを指定差し上げんです。

突破が試みられた粘性のソンジョルガ掛けて、快適に就寝しました。
約30ドル程度の手節出てきた。

昨日桁は、グラフをある程度ボルジュルご存知の方であれば、
双方向でのロングとショート勝負と可能性について
理解いただいたと思います。


同じ分析文であっても

誰かに損失の願望の対象となることもあり
別の誰かに活用することにより、
便利使用することもあるから、判断は自らがほうです。


昨日はリアルタイムでロンショトが分かれたが、
それぞれリアルタイムでポジションから選択よくいただいたと思いになるんです。


代わりに上昇パターンが崩れてフェンボジャンの可能性を説明差し上げたのに

右下尾底区間でネモカン表示ささげ区間見えるでしょう?


この区間は、1時間棒チャート支持線に対応する区間であり、
で説明したフェンボジャンに含まれる
桁スリップ。

早朝、対応することが困難時点で
上下に大きな動きが発生しました。


このような部分をフィプソ、またはいたずらと表現をする
ソンジョルガ翌絶家を指定しない場合
双方向で多毛リルスいる桁のスリップ。



私が心配されている部分は、このような席です。


ほとんどが専業投資家ではない以上、
本業を持っておられ、このような場で
24時間チャートだけ見られないチェムンに

どのようにしなければなら、最も単純に
安全取引できる方法を提供することができているか悩みをします。

フェンボジャンの基準は、様々なですからね。



第分析文に非難だった批判をしていた何の関係もありません。


代わりに、最近の分析記事を通した
マーケティング戦略を色別の方法で解釈して伝えていますよ。


おおむね何度も短く、収益を出すが
漢方に大きく損失私がより大きいので


何回かイクジョルのための分析記事より

危険区間と損切りについて
繰り返し、危険区間とショートポジション中心の戦略を進めようになれば

良い習慣が形成され、

毎回大きく収益はないけど
ソンジョルガ指定および変更を介して徐々に
安定的な収益が可能できるだろうと考えられるからです。


最近入っ再び感じたまさに

多数の認定を受けるよりは、
私の人々を取りまとめることが一番重要であると考えられるので

今後も運営方式を変えて
危険区間と損切り中心の戦略を進める予定です。


長い長い長いように成長していって欲しいです。






毎朝お知らせいただく6つの原則マーケティング一度共有しましょう。




1.追撃売買禁止

2.支持線買い、中央線売り(時間帯別)

3.予約マーケティングのみ進行(枚数方向のみ)
売りは待つ

4.ソンジョルガ指定

5.一日総2回マーケティングの計画で損切りや損失が2回繰り返されると、最終進入区間に予約マーケティング歩いておき終了

6.🍶飲酒マーケティング🍻絶対禁止〜!









4時間チャートです。

昨日の上昇パターンが崩れて

下段にMACDはデッドクロス順でした。


ギフト章RSIゴルクvs現物取引所MACDデッキ

でも、間違いなくビットコインプレゼントが優先という
動きを見せオトグヨ


上部にスマイル区間は、追加で上昇傾向が出ることができる桁です。


この部分を重点に、売買戦略を持って来たんです










今日のマーケティング戦略です。


30群れチャート/ワンウェイロングポジション戦略です。

急いで言葉通りたので、短くガンリャにまとめましょう



1.オレンジ色の傾向線タッチせずに
移動経路に沿って上昇時の上昇パターンを維持
ロングポジション進入後に、ソンジョルガ調節に応じて後に上昇傾向を維持可能


2.オレンジのトレンド線離脱と緑のパラレルラインタッチ時
上昇パターンが崩れるし、フェンボジャン基準に
上昇に重量を配置します。

昨日のようないたずらに重量を置き、



上部に赤色の指区間で
下部の赤指区間

ショート - >ロングスイッチング戦略です。

代わりに赤パラレルラインサポートラインを離脱すると、
危険できでしょう?

現物取引所は、各区間でのロングポジション進入区間に応じて同じように
青移動経路であれば、ビットコイン

赤移動経路であれば、ビットコイン関連主や
メジャーアルトで運営すればいいでしょガトグヨ。


もう一度説明ますと、

第分析文は
将来の予想予測ではなく、


リアルタイムでの動きを見ながら

移動経路に応じて選択をできる、
実際の取引価格の投資家の方々に、リアルタイムで役に立とうとする
分析文を残しています。

無ポジションに待ちショトダガ
状況に応じて進入とソンジョルガを指定して作動させることと、

3〜50ドル以内で、
進行が可能でしょう?

ギャンブル漢方投機悪いし、
投資家の方々に少しでも役に立てばと思います。

また、私は過去3年という時間の間


仕掛けや一度も言葉を変えたことも、
しゃれたこともないので
避ける理由もなく、常に堂々ます。


長い文を読んでいただきありがとうございます。




コメント

ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 友達紹介 ハウスルール ヘルプセンター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ブログ&ニュース ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト