tawamiko-N

波動分析 〜サイクル級 想定②〜

tawamiko-N Premium アップデート済   
INDEX:BTCUSD   ビットコイン/米ドル
こんばんは。たわみこです。

前々回投稿のサイクル級の想定の別バージョンです。
サイクル級の想定はY波がフラットです。このフラットが曲者ですよね。
と言うのもA波B波はあらゆる修正波で構成される為(A波はトライアングル以外)色々な形があるのが特徴の波形です。

メイン想定はこのようにフラット(a)波がフラットになっていて(b)波で(a)波始点近くまで戻す想定でしたよね。
先ほどのようにA波B波が様々な修正波になる可能性があるのであれば例えばダブルスリーがA波になってもおかしくないんですよね。
とは言え複雑になるかもしれない事を念頭に入れておくくらいで今はいいかと思います。

フラットが曲者なのはこれだけではないですね。
A波B波の波形特定が難しいのに加えて、C波は巨大化する事も短く終わる事も考えないといけないですよね。

表題の想定はこのC波が巨大化したタイプの想定です。
前々回の想定と進行が似ていますが、上昇する程度が異なっているのが大きな違いになりますね。

ここまでで、フラットの奥深さは分かって頂けたかと思います。
今後もどのような形になるのか、注意深く見ていきましょう。

直近のカウント例です。
下落波は今の所インパルスに見えなそうですね👀
3波動ならどんな形があるでしょうか?前回のを参考に考えてみてくださいね。

さて、ビットコインの年内の分析は今回で終了となります🙇‍♂️
ビットコインの分析を見てくださってありがとうございました!

お知らせしていた、ゴールドの分析を年内に1本投稿予定です。
年末年始の間にゴールドの分析を見て、考えられるようにしたいと思います。

残りわずかですが頑張りましょう!!
コメント:

フラットA波が複雑化するという進行想定のW:X:Yの作成時間に違いが大きかった為作図し直しました。

YouTubeは23年2月より配信始めました。
エリオット波動カウントを覚えたい方へ向けたチャンネルです。
正しいルールやガイドラインを覚えて正しいカウントを一緒に学びましょう!
免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。