FXtradenote
ロング

BTCUSD・週足、ログスケール。平行チャネル内の位置

BITSTAMP:BTCUSD   ビットコイン / 米ドル
ログスケールの平行チャネルの中で動いているように見える。
平行チャネル下限ラインがベースになる上昇トレンドラインで、
そこからバブル化して上限ラインへ向かう。
このような平行チャネル内での動きだと考えてみると、
現在の位置は、チャネルの中間であり、
2013年半ば頃(A)と似ているのではないか、と思われる。
とすると、今後の動きは緑枠のような動きになる可能性があり、
チャネル上限ライン(A')を目指す可能性がある。

一方、2017年全体の動きは2013年全体の動きと同じで、既にピークを超えたのだとすれば、
現在の位置は、2014年5月頃(B)と似ていることになる。
とすると、今後の動きは、赤枠のようになり、
チャネル下限ライン(B')を目指す可能性がある。

A'ならば、今年夏場頃、20万ドルを目指す展開。
B'ならば、今年一杯、6,000ドルを目指す展開。
コメント: 出来高の違い。
Aは、出来高が増えて来た時で、やや横ばいになった所。
Bは、出来高がピークをつけて、大きく下落している所。

現在は、Aに近い、かな。
コメント:
この方が同様のチャネルラインを引いておられた。
JA 日本語
EN English
EN English (UK)
EN English (IN)
DE Deutsch
FR Français
ES Español
IT Italiano
PL Polski
SV Svenska
TR Türkçe
RU Русский
PT Português
ID Bahasa Indonesia
MS Bahasa Melayu
TH ภาษาไทย
VI Tiếng Việt
KO 한국어
ZH 简体中文
ZH 繁體中文
AR العربية
HE עברית
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 ハウスルール モデレーター ウェブサイトとブローカー用ソリューション ウィジェット チャートライブラリ フィーチャーリクエスト ブログ & ニュース よくあるご質問 ヘルプ & Wiki ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い マイサポートチケット サポートにコンタクト 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト