seika
ロング

BTCロング継続

BITFINEX:BTCUSD   ビットコイン/米ドル
一見、調整が継続しそうなウェッジ。
普通なら下抜けしそうなウェッジですが、そうさせない力が働いているように見えます。

矢印の部分で誰かが売りを仕掛けていますが、それを別の誰かが買い上げています。
陽線で閉じています。買いが強かったということですね。

まだ調整と読んで$8400付近で待っている人も居るはず。
それが$9600を超えた辺りで買い圧力に変われば理想的な展開です。
Apr 30
コメント: 少し補足。
17時頃の攻防が「誤発注を買い戻しただけかも」と考える方も居ると思います。

私は、こういう時は出来高を見るようにしています。


誤発注をしたとしても、こんなに早く買い戻すかな~。とか…。

出来高を伴う変動は攻防があった証だと捉えて大丈夫だと思います。
他にも、出来高が多いのにローソク足が極端に短かったりすると要注意ですね。
May 01
トレード中: ウェッジは普通に下抜けしていきました。
テクニカル的には素直な動きですが、クジラさんの押し上げとサイクルラインの高値に期待しすぎていました。

よく考えると、あの場面で押し上げる理由がないですね笑
その見解については後述。

まだロングは継続中です~。
ちょうど、チャネルの底を守って反転しているところですね。

ここで調整のC波は終わりだと思います。
チャネルを下にブレイクするとハードな調整が訪れてしまうので、簡単には抜けないでしょう。


クジラさん的には、このシナリオを狙っているのかも?

この方が、高値を目指せるんですね~。

5波の終わりが丁度ダブルトップを付けた日の高値圏です。
ラインもぴったり。1波が短かった分、あり得そうな気がします。

ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 番組 使い方 チャート機能 価格 ハウスルール モデレーター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ヘルプセンター 友達紹介 機能リクエスト ブログ&ニュース ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト