trudi-panda
ロング

シンプソンズチャート継続 突発的な上昇に要注意

BITFINEX:BTCUSDLONGS   BTCUSD Longs

今日は、金の逆張り1205Lを1200で損切り。
ユーロ円の125.3Sを損切り。126.06Sを損切り。126.36Sを損切り。126.7Sだけわずかに保有。
金はユーロドルが底抜けするほどドルが強い相場かつ長期トレンドが下げなのに逆張りLを狙ったんが愚かでした。
また、ユーロは突発ニュースに翻弄されずに、1HRSIの急激な切り返しやMACDのGCなどの底打ちサインを見ないとダメですね。
ニュースが出るとついつい引っ張られてしまう。悪い癖です。(*今晩の場合は牧師絡みのニュース)
市場が明らかにユーロショートに傾いてましたんで、戻り売りポイントを作りたかった大口がニュースを流したんでしょう。

本題のBTCですが、今晩の下落で再びロングがきれいに減少しています。
一方、ショートは横ばいで、恐らく、下で捕まって身動きの取れない状況の人が多いと見受けられます。

目下のところ、8/14 0時現在ではBTC価格は6360ドル近辺。BTCJPYは707000円近辺。FXBTCJPYは710000近辺。
上の方のショートの利確、新規ロング、ショートのロスカットと連鎖する可能性があります。
特に、日足で見ても出来高が減少中ですので、一気に上にブレイクするかもしれません。
BTCJPY60万円台は、現物買いも入りやすい価格帯なので要注意です。
(もちろん、下の可能性もありますが、6100ドル付近を抜ける可能性は低いと見ます)
JA 日本語
EN English
EN English (UK)
EN English (IN)
DE Deutsch
FR Français
ES Español
IT Italiano
PL Polski
SV Svenska
TR Türkçe
RU Русский
PT Português
ID Bahasa Indonesia
MS Bahasa Melayu
TH ภาษาไทย
VI Tiếng Việt
KO 한국어
ZH 简体中文
ZH 繁體中文
AR العربية
HE עברית
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 ハウスルール モデレーター ウェブサイトとブローカー用ソリューション ウィジェット チャートライブラリ 機能リクエスト ブログ & ニュース よくあるご質問 ヘルプ & Wiki ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い マイサポートチケット サポートにコンタクト 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト