HirokoFR

WTI原油12年の下落トレンド完了、ターゲットは77~78ドル

ロング
NYMEX:CL1!   軽質スイート原油(WTI)先物(当限つなぎ足)
2008年、147ドルの高値まで駆け上がったWTI原油。
5月GSレポートで200ドル予想が出た2ヶ月後にトップアウト。
リーマンショックは9月でしたが、原油の高値は2ヶ月早い7月でした。

その後の金融政策で原油は戻りを入れるも最高値を更新することなく
2015年にはチャイナ・ショックで再び暴落を強いられます。

こうして上値をおさえられ続けてきた上値レジスタンスを
この4月、12年半振りに上に抜けてきました。
20年4月のコロナショック時の安値を起点に
新たな上昇トレンドがスタートしています。

目下ターゲットは
過去の上値抵抗であり下値支持線であった77~78ドル近辺。
MACDもゴールデンクロスから上昇継続を示唆。

77~78ドル水準を切り上げ100ドルを目指す展開も。
この夏場に78ドル近辺までの上昇があれば一度利益確定をし
調整安を待ってから、再度上昇するチャンスを狙いたいと考えています。

コメント