mikan-ya-EURUSD

原油:目先の目標は46.5ドル、年末に向けて44ドルも…

NYMEX:CL1!   軽質スイート原油(WTI)先物(当限つなぎ足)

原油

 週足を見ると、赤紫のチャネルで推移しているように見えました。なだらかな下降トレンドのように思います。バンドの形が収縮しようとしていて、それなりのニュースがなければ大きく動くようにはあまり思いません。しばらくは43ドル~52ドル付近のレンジになるのでは?と思いました。

 日足を見ると、赤紫のチャネルがきれいに機能しているのがよく確認できます。6月から8月まで機能していた水色の支持線で一気に赤紫の一番下のラインから一番上のラインまで駆け上がりました。しかし、水色のラインをブレイクし、再び下落しそうです。
 日足バンドの形がヨコヨコなので、±2σのラリーになるように思いました。水色の一時的な上昇トレンドをブレイクしていることから、-2σを目指すのでは?と思います。この46.5ドル付近は赤紫の上から2番目のラインに当たるので、一旦はここではね返されるのでは?と思いました。

 少しの間は日足レベルでヨコヨコになるような気がしていますが、年末に向けて下向きにブレイクするのでは?と思いました。
 週足に戻ると、週足レベルでもバンドの形はヨコヨコにも見えるので、週足-2σである44ドルを目指すのでは?と思います。

 逆に50ドルをつけるのであれば、赤紫のチャネルをブレイクし、本格的長期的な上昇トレンドに転じる可能性がでてきます。ただ、週足+2σがその少し上に位置しているので、本格的な上昇トレンドと自信が持てるようになるには週足+2σを上抜ける必要がありそうです。


原油のポイント
・しばらくは43~52ドル付近のレンジ?
・日足、赤紫のチャネルがきれいに機能している
・短期的な上昇トレンドをブレイクし再び下落か?
・下落のポイントは46.5ドル
・年末に向けて44ドルを目指すのでは?
・50ドルをつけるなら長期的上昇トレンドの可能性も…
・ただ長期的上昇トレンドに自信が出るには週足+2σを上抜ける必要が…
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 ハウスルール モデレーター ウェブサイトとブローカー用ソリューション ウィジェット チャートソリューション ヘルプ 機能リクエスト ブログ & ニュース よくあるご質問 ウィキ ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い ヘルプ 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト