masao_shindo
教育

ダイバージェンス ~逆光現象をどう判断するか~

DJCFD:DJI   ダウ平均株価
217 views
18
NYダウ 日足

昨夜の米国市場でNYダウが史上最高値を更新しました。
その前にS&P500やナスダックが史上最高値を更新していました。
それまでは、NYダウが高値を更新していなかったので、ダイバージェンス(逆行現象)が起きていました。

ダイバージェンス(逆行現象)は大きく二つに分かれます。
価格とオシレーター(ストキャスやMACDなど)の関係が逆行するのをオシレーターダイバージェンスといいます。
例えば、価格が上昇しているのにオシレーターが下降するなどの場合です。

同業種の異銘柄の関係が逆行するのを異市場間ダイバージェンスといいます。
今回のS&P500が高値を更新するもNYダウは高値を更新しない場合などがその例です。

ダウ工業株とダウ輸送株の異市場間ダイバージェンスなどを見ている人も多いですよね。

今回は、ダイバージェンスとならずにNYダウが最高値を更新しました。

常日頃から様々な角度からチャートに隠れているヒントを探すことで、トレードの角度が上がっていきますよ。

さて、NYダウは最高値を更新しましたので、トライアングルからチャネルラインに見方が変わってきました。
この最高値更新が本物かどうかを見ていきましょう。

ヒント探しは色々ありますが、まずは、小さな「N」を探していきましょう。
小次郎講師公式インジケーターのお申込
http://bit.ly/2vdSV4Q

小次郎講師のLINE@
http://bit.ly/2VZQFu3

小次郎講師のチャート情報局
http://bit.ly/2GvLAEp

コメント

> ダイバージェンス(逆行現象)は大きく二つに分かれます。

オシレーターダイバージェンス に 異市場間ダイバージェンス...φ(. . )
今回もご教示ありがとうございました

以前仰っていた業種ごとのチャートの変化を見るのも
どこに資金の流入があるのかのヒントになりますね (^^)
返信
masao_shindo usagidomburi
@usagidomburi, さん

そうなんです。
こうしてチャートを見ていると、あっという間に時間が過ぎてしまいますが・・・
返信
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 友達紹介 ハウスルール ヘルプセンター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ブログ&ニュース ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト