cherio2016

【米国マーケットの週足を見る】リセッション入り・金利利上げの鈍化の状況でこれからどう動くのか?

TVC:DJI   ダウ指数
米国マーケットの週足(チャートはダウ平均)

ダウ、SP500、ナスダック
100日移動平均線を割り込むと次は200日移動平均線が意識されると言われています。
現在は200MAで下落が止まり上昇に転じている。RCIもクロスしています。

いっぽう日足では一目均衡表の雲を抜けてきました。
景気後退シグナルも散見されるなか、米国金利利上げペースが緩やかになりそうな気配が現実味を帯びてきました。
投資対象の企業を考えていこうと思います。


<Twitter>
https://twitter.com/cherio2016
画像にテクニカル手法をまとめて時々投稿しています。他は国際ニュース系も多めです。

<note>
https://note.com/cherio2016
初心者向けに、成長に役立つ情報や活用方法を紹介しています。
Twitterでは書ききれない説明文や解説画像を多めにしてます。

<TradingViewアカウント>
https://jp.tradingview.com/u/cherio2016/
免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。