masao_shindo

どのような動きを見せるか ~サポートラインの考え方~

教育
DJCFD:DJI   ダウ平均株価
DJI(NYダウ) 日足チャート

米中貿易協議への期待感が後退しているということで株価が反落しています。

チャートで状況を確認してみましょう。

まず移動平均線大循環分析で見てみると、第1ステージではありますが短期移動平均線が上昇帯に突入しそうです。
帯に突入してくれば第2ステージへと移行します。
短期移動平均線が帯を下抜ければ第3ステージへと移行します。
ステージの変化に大注目となります。

次にトレンドラインで見てみましょう。
上昇トレンドを形成していましたが、その下値支持線(サポートライン)を下抜けてきました。(1)のところですね。
次に前回の高値と高値を結んだ線は前回の上値抵抗線(レジスタンスライン)がサポートラインになっています。(2)のところですね。
ここでは、サポレジ転換するのかどうかが注目です。サポレジ転換すれば押し目買いの可能性が高まります。
サポレジ転換できずに割り込んでくれば状況は売り方優勢に変わってきます。
今度は(3)のところが下値支持線となってきます。

現状は(1)を下回って(2)に挑戦中というところです。
(1)で決済する場合は押し目買い継続になって高値更新した時に追随できるかが焦点となります。
(2)まで保持する場合はサポレジ転換できなかったときに利益が大きく減ります。場合によっては損となります。

トレードルールは十人十色ですので、各自の性格に合わせて作成することが肝要です。
大事なことは、年間と通じて安定的に勝ちトータルで利益を上げることです。
そのためにもサポートラインの意味も確りと理解しましょう。
長年のチャート分析と研究検証を重ねて生み出された
「shindo_linebreak」インジケータ付き
博士のラインブレイクトレード詳細はこちらから
https://saipon.jp/h/linebreaktrade/

コメント

こんばんは!質問ばかりで大変恐縮です。
(1)のラインの傾斜角度がかなり大きく、今後の扱い方をどうすればよろしいでしょうか。
通常の斜線のように、サポレジとしての機能を注意する必要がありますか。
返信
masao_shindo Queserasera
@Queserasera, さん

コメントありがとうございます。
そうですね。
サポレジ転換も意識されますし、値動きによっては暫く忘れられるラインになることもありますよね。
どちらかというと、主軸のラインが(2)や(3)になりますね。
返信
Queserasera masao_shindo
@masao_shindo, さん

アドバイスありがとうございます。
時間の経過とともに、注目されるラインの選手交代ですね。
ただ、場合によって、再出場もありえます。その時に「想定内」と言えるように、頭の片隅に置いておきます。
返信
masao_shindo Queserasera
@Queserasera, さん

コメントありがとうございます。
まさかの動きにも「想定内」で対応できるようにしておきましょう!
返信
いつもきめ細かなご指導有難うございます。

⑴を割込み、⑵のサポートラインが右肩下がりなので早めの決済を考えた方がいいのでしょうか?
返信
@k-mak, さん
いつも有難うございます。
(1)を割り込んだところは注意が必要です。
(2)を割り込んだら決済を検討しましょう。
(2)でサポートされれば切り返す可能性が出てきます。

宜しくお願い致します。
返信
k-mak masao_shindo
わかりやすい解説、有難うございます。

今後、アドバイスいただいた点を、注意深く見

ていきたいと思います!
返信
@k-mak, さん

チャートを注意深く
見ていくようにしましょう。
返信
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 友達紹介 ハウスルール ヘルプセンター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ブログ&ニュース ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 コイン マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト