kowatasan

ダウ先物週足チャート分析 20190616

OSE:DJIA1!   DJIA INDEX FUTURES
ダウ先物は赤1年間移動平均線を一時割った後短期間で強く反発し、上昇のパーフェクトオーダーを維持している。
高値切り下げを見て下落したが、中心バンドがマゼンダで表示している3年移動平均線のボリンジャーバンド+1σより上での推移を継続しており上昇トレンドは終了していない。安値切り上げの形にもなっており、高値更新していく可能性がある。

ただ最下段の期間14設定の緑ADXを見るとボラティティーは低下している。また、ADXは上昇エネルギーを示す赤が下落エネルギーを示す青を下回っており、上昇の弱さを示している。史上最高値圏では当然売り圧力も高まる。また中東情勢の不安定化、米中関税問題も燻っており、リスクオフの展開も十分考えられるので注意が必要だ。

投資に必要十分な5つのオリジナルインジケーターを使いながら、トレードの基礎から応用までを学べる、オンライントレード講座を行っています。
ご興味ある方はこちらのサイト経由でライン公式にお集まりください。https://peraichi.com/landing_pages/view/1jcb1/
LINE公式
https://line.me/ti/p/%40211ywenv
無料チャットルーム
https://jp.tradingview.com/chat/#yTiVJ5p6yvTeiJ6n