tohiki

S&P500はどこまで下がるのか?

CME_MINI:ES1!   S&P500ミニ先物(当限つなぎ足)
アメリカ市場が下落していますが、
一応ピボットで止められているように見えます。
(細線が週・太線が月)

さらに、向かって右の先物価は50日線とボリバン下限
というサポートも効いていて、盤石のようにもみえます。

仮にここから下を抜けた場合、S2レベル(週・月)が
控えているので、急落した場合でもこれ以上下がる
可能性は低そうです。とはいえ結構な値幅がありますが。

当面ボリバンミドル(20)~ボリバン-2σでレンジを形成
しそうにも見えますが、ボリバンミドルを強く上抜けしたら
上昇トレンドへ回帰と判断してもよさそうです。
つまり買い方はそれまで待った方が賢明だと。
RSIをみてもまだ下値余地はかなりありますからね。

先物の下段、太い緑線は取組高で、9月1日時点で大きく伸びており
かつ、ショート(赤)が減り、ロング(緑)が増えています。

まさにそのタイミングでの今回の下落なので、多数の参加者の
思惑とは逆の方向へ走ったというわけです。
怖いというか、いかにも相場という感じですね。