COINTOKYO

イーサリアム(ETH)は上昇チャネルを抜ける動きを見せる、今後更なる価格上昇は見られるのか?-2月17日チャート分析

BITFINEX:ETHBTC   イーサリアム/ビットコイン
トライアングルパターンを上抜けして上昇チャネルを突破した仮想通貨イーサリアム(ETH)の勢いは未だ終えない展開

ETH/BTCの2時間足チャートを見ていきます。2月11日の大陽線を形成し、価格を大きく上昇させたETHはその後上昇チャネルを形成しレンジ相場へ以降しました。
2月13日には上値を切り下げる形をみせ、2月11日以降から形成される上昇トレンドラインと、2月13日以降から形成された短期下降トレンドラインによる対象型のトライアングルパターンを形成したETHは本日2月17日には下降トレンドラインを上に抜け、そのまま高い出来高を伴う大陽線を形成します。

更にトライアングルパターンを上に抜けたETHはそのまま2月11日以降から形成される上昇チャネルのアウトラインを一時突破する動きを見せています。上昇チャネルのアウトラインを一時突破したETHは反発の動きも受けていますが、直近のローソク足は陽線となっており、上昇の勢いは失っていない状況にあります。

ETHの注文比率を見た場合、本日大陽線を形成し、上昇チャネルを一時突破したETH、今後も上昇チャネル内での値動きをみせる場合、本日の値動きでは売り注文を伸ばすタイミングとも言えますが、売り注文チャートではベクトルは下に向いています。そのためETHは今後も更に上昇する値動きをみせる可能性が高いことがわかります。

ETH/BTCの日足チャートを見ていきます。本日上昇チャネルのアウトラインを一時抜けたETH、その後反発の動きを受けるも、上昇の勢いは残っている状況です。ETHがこのまま上昇する値動きを継続させる場合、次に意識される価格帯はフィボナッチラインにあたる0.0357BTC台が意識されることになります。

更に0.0357BTC台に接触する値動きを見せた場合は一目均衡表の雲も突破する形となり、上昇トレンドを示唆するサインが一つ生まれる形となります。ETHの今後に期待したいところです。

コイン東京―仮想通貨ニュースと速報
https://cointyo.jp/
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 ハウスルール モデレーター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション ヘルプ 機能リクエスト ブログ&ニュース よくあるご質問 ウィキ ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い ヘルプ 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト