COINTOKYO

強い抵抗線を超えたイーサリアム(ETH)は一気に価格を上昇させる。今後更なる上昇はみられるのか?-12月23日チャート分析

BITFINEX:ETHBTC   イーサリアム/ビットコイン
本日12月23日に急上昇した仮想通貨イーサリアム(ETH)は長期移動平均線、下降トレンド共にブレイクした形に

ETH/BTCの2時間足チャートをみていきます。12月21日に高い出来高を伴った大陽線を形成したETHはそれまでのレジスタンスラインである0.0278BTC台をサポートラインへロールリバーサルし、新たなレンジ相場を形成しました。揉み合い相場へ移行したETHでしたが、12月21日に上昇した時点で20日移動平均線を上回る形となり、今後の上昇相場への期待が高まる形となっています。

そんな中、本日12月23日には次なるレジスタンスラインである0.0294BTC台を突破、11月後半からの上値を更新したETHはその後も大きく上昇し、現在上値を0.032BTC台まで伸ばす形となっています。また、本日の急上昇にてETHは60日移動平均線をも上回る形となっています。更には2018年5月以降の下降トレンドラインをも上回る形となり、現在のETHは上昇トレンドを形成し始めたと言えるでしょう。

次にETH/BTCの日足チャートをみていきます。本日価格を急上昇させたETHは長期移動平均線及び5月以降の下降トレンドラインを突破した形でしたが、日足チャートでは更に一目均衡表の雲も突破した形となっています。上昇トレンドへ移行したETHにとって、次に意識される価格帯は11月7日の上値である0.0341BTC台となります。

今後も更に上昇を目指したいETHですが、本日のローソク足では既に反発の動きも確認されており、ローソク足には上ヒゲが形成され始めています。今後一時的に下落する動きがみられる場合、フィボナッチリトレースメントを引いた場合、0.031BTC台がフィボナッチラインであり、更に本日12月23日から12月30日まで一目均衡表の雲が存在する価格帯でもあるため、意識されることになるのではないでしょうか。
コイン東京―仮想通貨ニュースと速報
https://cointyo.jp/
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 ハウスルール モデレーター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション ヘルプ 機能リクエスト ブログ&ニュース よくあるご質問 ウィキ ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い ヘルプ 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト