jniki

ETHUSDロング。 アダムアンドイブパターン。 ファンダメンタルズは良くないものの、ETHがお買い得。

ロング
BITFINEX:ETHUSD   イーサリアム/米ドル
先行きの不透明さを醸しつつあるETHではあるが、値動きだけを見ればbullish。
現在地は紫色で塗ったsymmetrical triangle内部であり、triangle下限にタッチしたところでロングを入れるのもありかとは思う。

ただし、次の2点を考慮して、このtriangleではエントリーしない。
・triangleを抜けた少し上に日足レベルの緑色の抵抗線がある
・4時間足のMA200の傾きが正になるまで時間がかかりそう
→一度大きくサポートテストが入る懸念があり、R&Rが微妙。

一方で、triangleから目を離して見ると、4時間足レベルでadam&eveパターンを形成しつつあるのに気が付く。
「青色の抵抗帯にタッチ→緑色の抵抗線を上抜けした後のサポートテスト→4時間足MA200が傾き正で上抜け→青色の抵抗帯を突破」
という動きを筆者は予想している。(願望)

青色の抵抗帯を明確に上抜けした時点でロングエントリーする予定。
ストップロスは青色の抵抗帯下限。
注文キャンセル: triangle下抜け、アダムアンドイヴを否定したため、トレードは行わない。