readnow

ETHUSD デブコンイベント

BITTREX:ETHUSD   イーサリアム/米ドル

以前のビザンチウムハードフォークではイベント3日前に価格の上昇が行われて、
イベントを基点に下落しました。

今回は開発者会議という大型好材を控えて、過去のデブコン2と学習の影響なのか

目に見える価格の上昇がありません。

その理由で ETHはスカルピングの戦場だからです。

すでに高額投資者たちが買い付けを完了した状態であるに

今回のイベントで画期的な発表があっても (紫色の二度の上昇絵)


ある程度の価格上昇後に 高額投資者たちが 利益実現によってすぐに価格の下落が作られることと思われます。

要約:

高額投資者が利益実現を終えると、対の下落が予想されます。

現在、307階の基準です。

1次抵抗線340-安全収益実現の区間
2次抵抗線350–最大収益実現の区間

支持線
1次支持線307回売り高麗区間
2次支持線赤色線突破時最後の売り地点


コメント:
ミスしたもの : 15時間の時差を適用しませんでした。
上図では正常に適用しました。

現在の状況 : デブコン3が始まったが、目につくべき消息はありませんでした。
むしろビットがCME先物取引登録->アルト・資本の離脱->ビット最高値更新中
これによってチャートも反対に行くにつれ,ETHがさらに下落しています。
非常に話題になるような問題がない限り、現在としては、価格上昇の希望がないと思います。

まだ初日だから以降にいいお知らせによる反発を期待しているが
その後価格の下落をするという予想はそのままです。