FXtradenote

ユーロ円・4hBM。週足上方ブレイク。月足+2σを目指すか?

ロング
FX:EURJPY   ユーロ/円
91 views
5
昨年後半は、月足バンドウォークで上昇していた。
今年2月に日足下方ブレイクして、下落が始まった。
週足も下方ブレイクして、月足下降ジェイウォークになるかと思ったが、
月足センターラインに絡んで、大きくもみ合い続けた。
そして、ついに週足上方ブレイク。
月足+2σを目指す可能性がある。
しかし、あまりにも振れ幅が大きいので、一方的な動きにはならないかも知れない。
コメント: 8月後半からの上昇のプロセスはとてもキレイ。
8月21日、4h上方ブレイク。日足上昇ジェイウォーク開始。
8月29日、日足+2σ到達して、日足上昇ジェイウォーク完成。
9月10日頃、日足センターラインで押し目をつけて、反発。
9月20日、日足上方ブレイクして、更に週足上方ブレイク。
現在、週足+2σの上で、4hスクィーズ。
コメント: 9月20日に週足上方ブレイクしたものの、抜け切れずにもみ合いになり、4hスクィーズ。
そして、9月27日、4h下方ブレイク。
日足センターラインで押し目をつけるかどうか、というところ。

ユーロ円・月足
この25年ほどは、ほぼレンジになっているんだな。
あるいは、ダブルボトムを形成しようとしているのかも知れない。
2008年高値を更新して170円を突破したら、壮大なダブルボトムになる。

ユーロ円・月足
ユーロ円・週足
先ずはこの三角持ち合いを突破するかどうか。
コメント: 日足センターラインでの激しい攻防が続いていたが、どうやら下抜けて来た。
日足-2σを目指すかな。
日足-2σは急上昇していて、月足センターライン&週足センターラインに接近中。
129円台で一勝負ありそうだ。
コメント: 10月11日に日足-2σ到達して、日足下降ジェイウォーク完成。
同時に月足センターライン&週足センターラインに当たっている。
一旦、反発したのだが、4h+2σタッチで反落。
再度、4h-2σ&日足-2σ&週足センターラインにトライしている。
割れるかな?
コメント: 4hで激しく振動していたが、ついに4h下方ブレイク。
しかし、日足-2σに当って激しく反発。
4hセンターライン越えの週足センターラインまで戻してしまった。
更に戻る可能性もあるけど、戻り売りを狙うべきところかな。
コメント: 激しく振れながら、大幅な下落。
下ヒゲの先端が、週足-2σにほぼ到達している。
そろそろ底打ちの可能性を探っても良さそうかな。
コメント: 10月下旬の急落は、週足-2σに届かず、底打ちとなった。
4h上方ブレイクして、日足センターライン到達。
週足センターラインにもほぼ到達している。
先ずは、日足+2σを目指すかな。
コメント: 日足上昇ジェイウォークの動きだったのだが、
11月7日に月足センターラインに到達して、反落してしまった。
そして、4h下方ブレイク。
日足センターラインを割り込もうとしている。
日足-2σを目指すか。
コメント: ユーロ円・週足。

今年に入ってからはレンジが続いている。
どっちへ抜けるのか。
コメント: ユーロ円・月足。

スクィーズしつつある。
ここまでスクィーズしたのは、この10年余り、なかったことだ。
動き始めたら、大きな動きになりそうだ。
しかし、まだまだスクィーズするのかも。