nabe201

「自分用の環境認識」ユーロドル「来週に向けて」

FX:EURUSD   ユーロ/米ドル
自分の記録用にアップしています。
1時間足をメインに「ダウ理論」を基本にトレードをしています。
大筋のトレードルルーは
1:レンジの上限で「買わない」「下限で売らない」
2:節目のブレイク後は必ず「押し戻し」をまってから!
3:イベントの動きに「飛び乗らない」最低でも1時間足の完成を見てから考える。
4:「抜け」を見るよりも「抜けなかった」を見るつもりで!

ユーロドル-週足-日足-4時間足-1時間足
来週に向けての「環境認識」

週足→2020/4月の上昇トレンド起点の安値も下抜け、年初来安値を更新中。
   昨日は2017/2/22の安値にもタッチしている。(弱い?というより
   ドルが強すぎるのか?)安値圏継続中なので難しい局面になるかも?

日足→前日高値を更新するも買いが続かず、陰線引け(これといったサポートも見えて
   いない)

H4→基本スタンスは「戻り売り」に変わりはないが、昨日は「戻り売り」も限定的で
   前日安値を更新できなかったので、一旦の調整も視野に入れておく。

H1→2017/02/22の安値付近が一旦のサポート候補になるかどうか見ていきたい。
   チャートパターン的に反発もありそうなら買いを(コンパクトに)みていくのもありかも?

※サポートとレジスタンスを確認しながらドル(ドルインデックス)と円の動向に注意していきたい。