OANDA:EURUSD   ユーロ/米ドル
OANDA:EURUSD
昨日はドル高地合いが続きユーロドルはサポートとなっていた1.1325を割り込んだ後、1.13を割り込む推移となった。下落基調が続いており、さらに安値を切り下げる可能性が十分に考えられるが、時間足チャートではRSIはダイバージェンス気味の動きとなっており、下落の勢いが和らいでいるようにも見えるため、安値を切り上げるような動きとなった際には反発にも注意したい。