OANDA

ユーロドルは下げ渋る動き続くか

OANDA:EURUSD   ユーロ/米ドル
OANDA:EURUSD

昨日のユーロドルは利益確定の買いに支えられるような動きとなり、直近でもサポートとなっていた1.13付近を突破するような動きとなりショートスクイーズ状態となり、1.132付近まで上昇する動きとなった。
オセアニア時間にこのような動きとなったことを考えると、アジア時間以降は再度下値を探る動きとなる可能性はあるが、下落基調が長らく続き、売りポジションが市場に多く溜まっていること、昨日の反発で短期的に含み損を抱えた売りポジションが増えていることを考えると、下がったところでは買い戻しが入り、下げ渋る動きとなる可能性も考えられそうである。

免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。