FX365_Thailand

【EURUSD】相場分析20211001 ユーロドルは1.16割れで1.14を目指す展開となるか

ショート
FX:EURUSD   ユーロ/米ドル
ユーロドルの週足です。

昨年1.20をブレイクした起点の安値であり、また週足レベルの押し安値でもあった1.16をブレイク。
これによって下方向の動きにさらに弾みがつくと見ています。

所々で反発の上昇はあるでしょうが、ある程度上がれば売られを繰り返し、去年のドル円のようにゆっくりと落ちていく展開を想定しています。

1.16の下のサポートの目処ですが、強いて挙げれば2019年6月や2020年3/6月にレジスタンスとして機能していた1.14ラインですが、ここがサポート転換する可能性が一つ。サポートに転換しない場合は日足レベルの2020年7月の押し安値1.118-1.12付近まで大きく下がる可能性も見ています。

日足


去年一年間ユーロドルが上昇し続けたのは、米国の超金融緩和政策によるドル安があったわけで、現在はその米国が金融引き締めに傾きつつある一方、ユーロは緩和継続姿勢であることからも、昨年の上昇の巻き戻しが起こる可能性も十分考えられます。


基本スタンスは戻り売り継続です。

■”なぜ”がわかる相場分析
・チャートの動きというファクトを元に
・客観的かつロジカルに
・初心者でもわかるように
相場展望を解説

Followすると投稿の度に通知が届きます。
http://bit.ly/3s888QI

■Editor's Pick
https://bit.ly/3pkLCEl

■Blog
https://bit.ly/2VPAMJk

■Indicator
http://bit.ly/3lmWYFk

■Membership
https://bit.ly/3zvLkPG