OANDA

ユーロドルは下落基調継続の可能性あり!?ただし、流れが変わる可能性にも要注意!?

OANDA:EURUSD   ユーロ/米ドル
OANDA:EURUSD
先週末のユーロドルは上値の重い推移が続き1.1075付近まで下落。時間足チャートでは安値を切り下げる動きが続いており、本日も上値の重い推移が続く可能性を見出すことができる。
ただし、大きく上昇した後の下押し中であるため、再度高値を探る動きが強まる可能性も考えられるので、安値を更新できないような動きとなった場合やRSI等でダイバージェンス気味の動きとなった後は流れが変わる可能性にも注意したい。

免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。