OANDA

ユーロドルは下落基調終焉か

OANDA:EURUSD   ユーロ/米ドル
 OANDA:EURUSD
昨日のユーロドルはパウエルFRB議長のコメントを受けて急騰する動きとなり、日足チャートでは安値を切り上げるような動きとなり、反発基調に転じる可能性が浮上している。
FRB議長のコメントで急騰という内容を見ると、持続性は少し疑わしい面もあるが、今、苦しい立場に追い込まれているのは売りポジション保有者のように思え、決済の買いが下支えとなると考えることはできそうである。
日足チャートでは逆ヘッド&ショルダーを形成しにいくような動きとなっており、下落基調が終焉を迎える可能性が浮上している。
時間足チャートでは直近では上値詰まり感が出てきており、調整がどの程度入るかに注目したい。すぐに上昇分を吐き出してしまうような動きとなってしまうと、上値の重い状況はまだしばらく続きそうに思える。

コメント

ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 友達紹介 ハウスルール ヘルプセンター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ブログ&ニュース ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 コイン マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト