pandararian

EURUSD収束から元の下落トレンドへ

OANDA:EURUSD   ユーロ/米ドル
EURUSDは先週まで、どちらにいくか微妙なところでしたが、結局下抜けてしまいました。

下抜けてもとの下落トレンドのサポートラインで一旦とまっています。下落トレンドのレンジは上が1.14、そこを抜ければ1.145ですが、いまのところ売りが強いように見えるので、戻るにしても短期のように思えます。

1.126には買いのオープンオーダーもあるので、いったんとまりましたが、ここをぬけると1.125、1.120と立て続けに節目を抜けて行く可能性があります。15日には1.1025ドルにNYカットがあるようなので、そこまでいかないともかぎりません。

ちょっと様子見せざるを得ないところです。

コメント