OANDA

ユーロドルは短期的な流れは下落基調も反発に転じる可能性も!?

OANDA:EURUSD   ユーロ/米ドル
OANDA:EURUSD
昨日のユーロドルはトレンドラインを割り込み下落が勢いづいた。ただし、日足チャートを見ると終盤に反発したことにより、長めな下ヒゲ付きの足となっており、反発の可能性も考えられる状態となっている。
時間足チャートでは安値、高値を切り下げる動きが続いており、今のところは、下落基調と考えられるが、高値を結んだラインを上抜けるような動きとなった場合には流れが変わる可能性に注意したい。

コメント