pandararian

ユーロドル微妙なところ

OANDA:EURUSD   ユーロ/米ドル
ユーロドルはちょうど収束してきているように見えます。節目ということもあって1.140付近での出来高も多く、どちらにいってもおかしくはなさそうです。この後のパターンとしては、1.138付近までとりあえず戻り上をめざすか、このまま1.133付近まで落ちるかです。そしてチャネルラインをブレイクできるかどうかに注目です。
コメント: 結局、1.33付近まで下落しましたが、サポートで踏みとどまりました。ただし、反発というほど上にいってないので、このサポートを下抜くのか反転するかが注目点です。
免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。