OANDA

ユーロドルも序盤は短期的な方向感を見守りたい

OANDA:EURUSD   ユーロ/米ドル
OANDA:EURUSD

昨日のユーロドルは米国が祝日ということもあり、ジリジリと値を上げる動き。大きな流れでは依然として下落トレンドが続いていると考えられますが、反発がもう少し続く可能性にも注意が必要です。
まずは昨日の1.1015-1.104付近を中心としたレンジを上下いずれに抜けるかで短期的な方向感を探っていきたいところです。
安値切り下げに失敗し、高値を切り上げる動きとなると、本格的に反発への警戒感が高まります。