ruri123

EURUSD 年末までのアイデア

FX:EURUSD   ユーロ/米ドル
ポジション持っている方お疲れ様です。
これまで、我々は高値を集めながら来るべき下落に備えて準備をしてきましたね。

今の高値は、1.07363
金曜日にもう一段上げてくると読んでいた私はあら?下がっている。おかしい。と思っていました。
だって、頭だよ。あ・た・ま。このラインが選ばれるのはわかるけど、頭としてふさわしくないんだけどなって。

そこで見えてきたものがありました。
そもそもこのチャートのいじりは、100日MAを引き上げることですよね。まだ十分ではないですね。
そして200日MAの突き刺しは、少なくとも頭から400~500PIPは欲しい所。

暫くこのエリアに価格は居続けるつもりなんだな。
ということは、ここから2週間で何回か2~3回は、1.07363近辺で頭取を調整し
この2週間での戻り値の候補は、過去のチャートから
1.05566
1.05150 大フィボ50リトレース
1.04768
を考えています。

そして、何回かのトライの中で1.07748で頭取りしてくるのではないか?
と思っています。

なんで、そんなに固執するの?
最近の大口ちゃんのチャート作りが巧妙だからです。
覚えていますか?新安値をつけた価格は、3か月後には価格行動の高値になっています。

3/7の安値1.08059は、3か月後の高値に選ばれていません。
選ばれたのは、私が候補に挙げている1.07748近辺でした。
考えすぎかもしれませんが、今のこの頭取りを意識して作りこんでいたのでは?と思ってしまいます。
その後のチャート作りが非常に巧妙化しているのは、チャートを見てもわかりますね。

ということで、何を申し上げたいかというとこの2週間は、世界中のトレーダーがこぞって頭取をしてくるだろう。
高値のチャンスが何回か訪れるので、ターゲットは約半年先。しかも高値の大体のラインが決まっている。なので、リスクが減っています。
年末にもある程度利益を確保したいなら
尚更、この2週間は大事な週になりますので、ご自身で計画を立てて実行していきましょう。